Top >  アメリカンジョーク上級 >  弁護士の心臓 パート1





弁護士の心臓 パート1

A doctor told a rich old man that he would surely die if he didn't get a new heart soon.

The old man told the doctor to serch the world for the best heart available, and that money was no object.

A few days later the doctor called the old man to tell him he found three hearts, but that they were all expensive.

The old man reminded the doctor that he was filthy rich and implored him to tell him about the heart donors.

◇アメリカンジョークの和訳◇

ある医者が一人の老人にすぐに新しい心臓にしないと確実に死ぬと言った。
老人は医者に金に糸目はつけないから世界中から最良の心臓を捜してきてくれと言った。

数日後、医者が老人を呼んで言うには、3つの心臓をみつけたけど、どれも高額だと。

老人は医者に自分がものすごく金持ちなことを思い出させて、心臓のドナーについて教えてくれと懇願した。

◇さて、どうなりますやら、無事に心臓移植ができるのでしょうか~アメリカンジョークの続きはまた明日(^^)/~~

 <  前の記事 マテリアリスティックな弁護士の悲劇  |  トップページ  |  次の記事 弁護士の心臓パート2  > 

         




このページについて

このページは「アメリカンジョーク」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴