Top >  アメリカンジョーク中級 >  (アメリカンジョーク)寝室ゴルフのルール





(アメリカンジョーク)寝室ゴルフのルール

寝室ゴルフのルールはちょっとdirtyです。
欧米人の男の人はこういうジョークが大好きなんですよね^^;;


1. Each player shall furnish his own equipment for play - normally one club and two balls.

各プレイヤーは自分の装備でプレイすること。普通はクラブ1本にボールが2つ。

2. Play on a course must be approved by the owner of the hole.

プレイコースはホールを持っているほうが決めます。

3. Unlike outdoor golf, the object is to get the club in the hole and keep the balls out.

外でするゴルフと違って、目標はクラブをホールに入れて玉は出しておくことです。

4. For most effective play, the club should have a firm shaft. Course owners are permitted to check shaft stiffness before play begins.

より効果的なプレイのためには、クラブはしっかりしたシャフトがなければなりません。コースオーナーはプレイする前にシャフトの堅さをチェックできます。

5. Course owners reserve the right to restrict club length to avoid damage to the hole.

コースオーナーはホールのダメージを防ぐためクラブの長さを制限する権利があります。

6. The object of the game is to take as many strokes as necessary until the course owner is satisfied that play is complete. Failure to do so may result in being denied permission to play the course again.

ゲームはコースオーナーが満足するまで何度でもストロークできます。出来なかった場合はコースを再度プレイすることを許可されないかもしれません。

7. It is considered bad form to begin playing the hole immediately upon arrival at the course. The experienced player will normally take time to admire the entire course with special attention to well formed bunkers.

コースに出てすぐにホールでプレイし始めるのは悪いフォームとされています。経験を積んだプレイヤーは普通は良く形作られたバンカーに特別に注意しながら全コースを褒めることに時間をかけます。

 <  前の記事 (アメリカンジョーク)物騒なパンダ  |  トップページ  |  次の記事 (アメリカンジョーク)寝室ゴルフのルールの続き  > 

         




このページについて

このページは「アメリカンジョーク」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴